FC2ブログ

脳内補完メビウス

初夢の内容があまりにも酷かったんで脳内から削除。

それはそれ、私は「ウルトラマンメビウス」が相当好きでした。
当時、毎週、本放送を楽しみにしておりました。
(ちなみに私は普段ほとんどTVは観ません。
が、当時、メビウスとセイザーとリュウケンドーにはハマってました)

さて、メビウス。
ヒビノミライ(この場合は五十嵐氏というべきなのか?)の
演技が素人っぽくて(<良い意味です。ええ)、
また、メビウスが、地球や地球人のことを全然知らない状態で
光の国からルーキーとして地球にやってきます。

…で、ウルトラの父やタロウ教官は
何故ロクに教育できていないメビウスを地球に送ったのか?
送らねばならない理由があったはずなのです。
そこで私の脳内補完です。

実は、メビウスはウルトラの父の隠し子であった!
タロウはそれを知っています。父から相談されちゃったからです。
ちなみにメビウス自身は自分の出自を何も知りません。
彼の母親からは「貴方のお父様はね、それは立派な戦士だったの。
とある戦役で亡くなってしまったけれど…本当に素晴らしいひとだったわ…」
と言われて、それを信じきっています。
ウルトラの母にメビウスの父が誰なのか、バレるのは時間の問題です。
タロウ「父さん! 母さんはそろそろ感づいているようですよ。
    いったいどうする気なんですか?
    またセブン兄さんのときのゴタゴタと同じことを繰り返すんですか?
    (<セブンは、タロウの実の兄、というのが私の脳内設定です)」
父  「…どうだろう、いっそメビウスを地球に送るというのは?
    それでしばらくは時間稼ぎができるはずだ」
タロウ「待ってください! メビウスはまだ戦いも知識も未熟で…」
父  「だから、ソコはお前のフォローでナントカ… な?父の頼みだ」
タロウ「…わかりました。出来る限りのことはします。
    でも、母さんに知られたときには…父さん、覚悟してくださいよ…」
こうしてメビウスは何も知らないまま、地球に行くことになったのです。

さて、いま公開中のウルトラ映画ですが、
ウルトラマンゼロという、セブンの息子が出てきます。
彼自身は自分の父がセブンであることは知りません
(映画の後半で、キングからいきなり知らされ、
根は素直なイイコなので、仔細がわからないまま、
事実をあっさりと受け入れてますが)。
ここでも私の脳内補完では、こんな感じになってます。
タロウ「セブン兄さん…なんでちゃんと言ってあげないんですか?
    ゼロがかわいそうじゃありませんか?」
セブン「…すまない。真実を告げる勇気がなかったんだ、婚前子だなんて」
タロウ「どうして、父さんと同じことを…」
セブン「…これが『血』というものかもしれん…
    俺から言うのもなんだが、タロウ、お前も気をつけろよ」

……他にも細かい脳内設定があるのですが、
私は、もしかして、かなり危険な発言をしていますでしょうか?


さて、〆切直前なので、そろそろ仕事にかかります~~。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ : 日記
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

腐の香りはしませんが…昭和の、大映ドラマの匂いが!

新年早々からのふじい先生のトバシっぷりに、トリピーもびっくりです。

仰せの通り、確かにミライ君が地球研修を全く受けてないのはモロバレでしたけど、まさかそんな事情があったとは…

腐臭はなくとも加齢臭が!

ベリアルのデザインを初めて見た時の感想は、
「ニセモノだ、目つきが悪い」(サコッチの声で)、でした。

私の脳内設定では、
セブンがゼロに出自を明かせなかったのは
地球人(アンヌ)との間に出来た子だったので、
時期が来るまでは、本人にも周囲にも伏せておこう、
そのほうが要らぬトラブルを防げるのでは…との
親心だった、ということになってます。

はじめまして

 私も子供達共々メビウスを一所懸命見ていたので、ブログ記事を読んで、ウケてしまいました(今更なのは、年明けから仕事が忙しかったり身体のバランスが悪かったせいで…すみません)

 それはそれとして、ウルトラ兄弟はレオとアストラ以外血のつながりがないわけですが(てかあの2人はウルトラ一族じゃない(爆)、タロウとセブンは従兄弟になります。
 なので父と同じつてをセブンが踏む、というのは、あながちあり得ない話じゃないかもーですね(笑)
 
 しかしミライくんが父の隠し子とすると、西岡馬氏とミライくんが……なんて実写で想像してしまいます(笑)いや、ミライくんが身体を借りた地球人の父上は、平泉成さんでしたけども!

 楽しませていただきました(笑)又遊びに来ます。


 ※あと、上の日記で恐縮ですが、私も先日「6日に出しました」と仕事先が言う荷物が10日に届きました。メール便の配送は、アルバイトの主婦が「時間のあるときに」と言われてやってるので、届いたメール便を2,3日放置、なんてことはざらだそうです。

Re: はじめまして

体調はいかがですか? 体調不良仲間~~いらっしゃいませ~
(<喜んではいかんのですが、なんか親近感が…)
ともにボチボチと体をいたわりつつ、生きていきましょ~~。


さて。
タロウとセブンが「従兄弟」というのは、私の脳内設定では、
母と世間への手前の、まあナンというか「落としどころ」で…
「恒点観測員派遣」というのも、母の追求から逃れるためで、
長期遠方出張というか、一種の左遷みたいな…
父  「すまん、しばらく、海外留学のつもりで、行ってくれ…
    ほとぼりが冷めるまで……な?(<とうとう母にバレちゃった)」
セブン「あのおかたのお怒りが、そう簡単に治まるとは思えませんが…」
父  「まあ、若いうちにイロイロ見ておくのも、良い勉強だ。
    ソレに、思わぬ出逢いがあるかもしれないぞ…(意味ありげな微笑)」
セブン「父さん…私はそんなコトにはなりませんよ」
……とか言っていながら……
セブン「…私にも父さんと同じ血が流れていました。
    あの地球人の女性を、本気で私は……」
父  「まさか、ウルトラの民以外との恋愛とは…
    …やるじゃあないか、それでこそわが息子だ。
    彼(ゼロ)の存在は、いつかきっと、
    我等ウルトラ一族と地球の人々の、
    そして他の異星の人々との
    架け橋のような存在になるだろう…
    大事に、なおかつ、世間との過剰な摩擦を避けるよう、
    十分配慮して、幼子を見守ろう…な?」
セブン「はい、父さん。
    ソレはソレとして……また、やっちゃったそうですね?
    タロウ(弟)から聞きましたよ…(<メビウスの件)」
    (<母にバレるまでには、ちょっと間があります
     その辺り、父はかなり能力が高いのです。
     でも、母が気付くまでは時間の問題です。
     そういう意味で、母の能力も高いのです。
     ただ彼女は頭が良いので、どのタイミングで父を
     追求するか、心得てもいます)
父  「……あ、いや~、そのぉ~~……な?
    お前も男ならわかるだろ?な?
    …こう、ゾクっとするような、良い女なんだよ…」

……ナンか、私の脳内設定では、父はゼウスのイメージです。 
プロフィール

ふじいあきこ

Author:ふじいあきこ
漫画家やってます。
ご連絡はどうぞコチラまで↓
fujii_akiko_xxx@
yahoo.co.jp

HPはコチラ↓
『ふじいあきこ公式ホームページ』
私のPC師匠・JYA-MARUさんに管理いただいてます。


ココの他にも
ブログあります(笑)↓
『裏ブログ(fc2)』
『裏ブログ2(ameba)』































背徳婦人

背徳婦人
著者:ふじいあきこ
価格:630円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る







単行本発売中です。
よろしくお願いします。


ケータイ配信サイトは、
たとえば、こういうものがあります↓
『Handyコミック』

他にもイロイロありますので、
使い勝手のよろしいものを
ご利用いただければ有難いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード